2019-06

スポンサーリンク
腹が減っては旅行は出来ぬ。【ガルーダインドネシア航空の機内食】 エアライン

腹が減っては旅行は出来ぬ。【ガルーダインドネシア航空の機内食】

日本からバリ島まで唯一の直行便を飛ばしているガルーダインドネシア航空さんは、1997年のアジア通貨危機の影響で経営的に厳しい状況が続き、2000年〜2010年頃には欧米から安全性に問題ありとされ、スカイチーム連合との提携が中止されたこと...
フライトマップの「変な表示」は心臓に悪い。【ガルーダインドネシア航空の機内エンターテイメントシステム】 エアライン

フライトマップの「変な表示」は心臓に悪い。【ガルーダインドネシア航空の機内エンターテイメントシステム】

最近の飛行機では各シートに個別液晶モニターが設置され、乗客が自由にコンテンツを楽しめるようになっています。これを「機内エンターテイメントシステム」あるいは英語で「In-flight entertainment (IFE) 」と言うそうで...
「広いラウンジ」はそれだけでうれしい。【成田空港 デルタスカイクラブ】 空港

「広いラウンジ」はそれだけでうれしい。【成田空港 デルタスカイクラブ】

私がバリ島に行く際は、ガルーダインドネシア航空を使うことが圧倒的に多いです。日本から直行便を飛ばしているという利点もありますが、ガルーダインドネシアが加盟しているスカイチーム・アライアンスでマイレージを貯めているため、同社の利用がどうし...
30年前のバリ島は、こんな感じ。【卒業旅行】 バリ島

30年前のバリ島は、こんな感じ。【卒業旅行】

前回も触れましたが、私の初バリは1989年の2月の卒業旅行だったと記憶しています。あまりにも昔すぎてロクな記憶も写真も残っていませんので、全行程をまとめて振り返ってみます。 When(訪問・利用・購入時期) 前述の...
バリ島と私【そもそもの接点や旅行歴など】 バリ島

バリ島と私【そもそもの接点や旅行歴など】

私はこれまで、インドネシアのバリ島をかなりの回数訪問しております。「私にとってのバリ島は、もはや『旅行先』というよりも『帰省先』なのです」とまで言い切る勇気はありませんが、それでも「行き先がバリ島だと、“旅の緊張感がゼロ”どころか最近は...
チコとの遭遇【文化庁メディア芸術祭受賞作品展】 イベント

チコとの遭遇【文化庁メディア芸術祭受賞作品展】

「第22回文化庁メディア芸術祭」の受賞作品展が、今度の日曜日(16日)まで東京・お台場界隈で開かれています。今回は、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門に世界102の国と地域から4,384作品の応募があったとのこ...
間違って「薔薇は君より美しい」と歌うと怒られます。【ホテルニューオータニ東京・ローズガーデン】 外観・施設

間違って「薔薇は君より美しい」と歌うと怒られます。【ホテルニューオータニ東京・ローズガーデン】

前回ご紹介したホテルニューオータニ東京のニューオータニクラブラウンジの前には、ローズガーデンが広がっていました。ここは、屋外チャペルという位置付けのようでして、誰もが自由に立入れる場所ではなさそうです。クラブラウンジ内にローズガーデンへ...
ご近所会員が毎日使っても怒られないのかが気がかり。【ホテルニューオータニ東京の会員専用ラウンジ】 外観・施設

ご近所会員が毎日使っても怒られないのかが気がかり。【ホテルニューオータニ東京の会員専用ラウンジ】

ホテルニューオータニにはニューオータニクラブという会員サービスがあり、これに入会すると各地域にある「ニューオータニクラブラウンジ」が使えるようになります。会員さんに同行する形で、旗艦ホテルである東京・紀尾井町のホテルニューオータニ東京の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました