「セントレジス ・バリリゾート」の他レストラン。【『Gourmand Deli』編】

「セントレジス ・バリリゾート」の他レストラン。【『Gourmand Deli』編】
  • しばらく続けてきたThe St. Regis Bali Resort(セントレジス・バリリゾート)』のシリーズですが、今回がラストです。
  • 小腹が空いたときなどに便利に使えるデリカテッセン『Gourmand Deli(グルマン・デリ)』をご紹介します。

スポンサーリンク

When(訪問・利用・購入時期)

  • 2011年から2019年にかけて合計5回泊まらせてもらいましたが、滞在中は最低でも2日に1回の頻度でこの店を使っていました。

Where(所在地)

  • こちら。↓
    • 本館(ビルディング棟)のロビーから1フロア分降りた所にあります。

Who(同行者の動きなど)

  • このシリーズの1回目をご参照ください。
  • グルマン・デリに限れば、以下のような各人各様の生態が確認できました。(自分も含む)
    • ジェラートの味見に夢中になる者。
    • まるでジュエリーのようにショーケースの中に綺麗に陳列されたチョコレートをガン見する者。
    • 手作りの料理もたくさん並んでいるのに、市販のプリングルスとかドリトスをあえてここで買う者。(←当然、ホテル周辺のコンビニに比べて割高)  などなど。

Why(訪問・利用・購入目的&期待値)

  • 訪問目的の大半は「夕食後、ジェラート食いたい。アイスラテ飲みたい」というものです。
    • 他に、「夜中のチェックインだったので、客室内で夕食をササっと済ませたい」ときに、ここからケータリングを頼んだこともあります。(この回参照)
    • 同行メンバーが各々別行動になってしまい、「1人の夕食だから、このデリの持ち帰りで済まそう」という時もありました。
    • チェックアウトして帰りの空港に向かう前に、ここの店先に並べてあるテーブル席で夕食を済ませたことも。

What(やったこと・体験したこと)

  • 気さくな店員さんと「ハロー、ハワユー?」の応酬 → 店内ウロウロ → 調理済みの惣菜コーナーを物色 → 備え付けのメニューをパラパラ → チョコレートファウンテンを体験(無料です) → テーブルに置いてあるガラスポットからクッキーを1枚取り出してムシャムシャ(無料ですし無銭飲食でもありません) → ジェラートコーナーで試食を依頼し、2〜3のフレーバーを味見 → ジェラートをオーダー → お支払いは部屋付けで → 「それじゃー、グンナイ」とか愛想を振りまいてジェラートカップ片手に客室へ。  毎回、ほぼこんなプロトコルです。

How Much(消費コスト)

  • ジェラートを2スクープ」で30,000〜40,000ルピア(300〜350円程度)ぐらい。
  • 夕食として惣菜や料理を注文すると、1人あたり300,000〜400,000ルピア(3,000円前後)はかかります。

Photo(記録写真)

  • いつものように、同行メンバーが撮影した写真も混ぜこぜにしてご披露します。
階段の上がロビー。
下がグルマン・デリのあるフロア。店は写真の右側にあります。
上階は「King Cole Bar」で、その真下にグルマン・デリがあります。
グルマン・デリのメインエントランス。
ブティックみたいですね。
店の外にある飲食用のテーブル席。
店内にはチョコレートファウンテンがドーンと。
この日の具材はイチゴ。
  • 続いて、部屋に惣菜などを持ち帰って「お一人さまディナー」をしたときの写真を何枚か。
サンドイッチ。具はエビとアボカドのタルタルとかだったような気が。
サーモン系のお寿司。添えられた大量の醤油が印象的。
キッシュ。具はキノコとベーコンだったかと。
飲んだ酒が回ってきてカメラがブレまくり。w
チョコレートのドームで覆われた、クリームたっぷり系のスイーツ
チョコをパリパリと崩しながらいただきました。
  • 最後は、チェックアウト間際に夕食をいただきに立ち寄った時の写真です。(食い終わってすぐ空港に向かいました)
夕方。日没直後ぐらい。
テーブルクロスもちゃんとかかった席で最後の晩餐。
(灰皿が写ってますが、現在はたぶん全席禁煙になっていると思います)
ボリュームたっぷりのビーフハンバーガー。うまそう…。
クラブハウスサンドイッチ
添えられたフレンチフライがサクサクで絶品でした。

Good(イケてる点)

  • 気楽に入れて、気楽に買えて、気楽に食べられる“お気楽ごくらく”(←古っ…)なデリカテッセンです。
  • 特に、ジェラートが気に入りました。(そのわりに、写真を撮っていないというおマヌケぶり)

Not Good(イケてない点)

  • 強いて言えば、市販のスナック(プリングルスとかドリトスとか)を並べておく必要はないかも。
    • 一度だけ割高覚悟で買ってみたところ、(商品の回転が遅いからだと思いますが)かなり風味が落ちていましたし。(そりゃ、ここでわざわざスナック菓子買う客って、そうそういないですよね…w)

Conclusion(まとめ)

  • ということで、セントレジス・バリリゾートの連載は以上で終了です。
  • いろいろ書いてきましたが、快適にすごせる素晴らしいホテルだと思います。
    • 私の一番のお気に入りホテルは、実は別にあるのですが、それはまた日をあらためて。

Link(関連サイト)

  • セントレジス ・バリリゾートの公式サイト。
セントレジス・バリリゾート
セントレジス・バリリゾートで宿泊のご予約を。我々のNusa Dua のホテルは息をのむような宿泊設備とあなただけの快適なご宿泊をご提供致します。
  • Gourmand Deli(グルマン・デリ)』のページはこちら。
セントレジス・バリリゾート
Nusa Dua にある セントレジス・バリリゾート では様々なジャンルのお食事がお楽しみいただけます。ホテル滞在中は当ホテル自慢のレストランでおいしいお料理をご堪能ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました