親に会うための自主隔離記録10:滞在7日目(自費PCR検査実施 etc)

親に会うための自主隔離記録10:滞在7日目(自費PCR検査実施 etc)
  • 「久しぶりに親に会うための自主隔離記録」の10回目です。
  • ホテル滞在7日目の模様をさっそくどうぞ。
スポンサーリンク

この日にやったこと。

自費PCR検査

自主隔離滞在も7日目。“潜伏期間”を考えても十分な日数が経過したと判断し、調達済みの自費PCR検査キットを使って唾液検体を採取することにしました。↓

採取した検体が入った容器輸送液を注いでキャップを閉めたところ。お見苦しくて申し訳ありません。
検体容器を給水シートでくるみ…。
それをプチプチの緩衝材でくるみ…。
親に会うための自主隔離記録10:滞在7日目(自費PCR検査実施 etc)
さらにそれを密封袋に入れて…。
最後に郵送用封筒に入れ、午前のうちに郵便局から速達で送付しました。郵送料金(速達だと490円)は自己負担となります。クリニック到着後24時間以内に判定結果をメールで教えてくれる予定です。どうなることやら。

散歩

この日も新ルート開拓です。↓

雫石川を横目に、天昌寺というエリアに向かってみました。
田沢湖線(←たぶん…)をまたぐ跨線橋から市内中心部を眺めるの図。
JR東日本の在来線車両基地。左側の高架橋は東北新幹線です。

食事

  • 朝食
    • いつもどおり、前日に買っておいたコンビニおにぎり & インスタントコーヒー。
  • おやつ
    • 散歩ついでに買ってきた福田パン(3回目)のジャム・バターパンを、インスタントコーヒーとともに。↓
夕食後のデザートとしてはあまりにヘビーなことを学習し、散歩後のおやつへと前倒しした次第です。
  • 夕食
    • おなじく、福田パンの調理パン系を2個。他にコンビニで買ったサラダも1〜2品あったはずです。↓
1個目の具材は、「コンビーフ」。
2個目は「いわて牛 焼肉サンド」。コロナ禍によって需要が減少した地元和牛生産者を支援するために開発されたメニューみたいです。おいしかったです。
前日、夜鳴きそばを食べに行った際にもらったレモンサワーを、ここでいただきました。(以降、「もらったお酒を翌日の夕食でいただく」スタイルが定着しました)

仕事

この日は、パソコン作業はお休み。

テレビ

iPad版「どこでもディーガ」アプリを使って、自宅ハードディスクレコーダーで取りまとめたテレビ番組から、この日はフジテレビ系ドラマ『姉ちゃんの恋人』の残り数話分を一気にリモート視聴。

“通りがかりのチンピラ”以外に悪人が誰1人登場しない稀有なドラマ。コロナ禍で心がささくれだっていたせいでしょうか、私はほのぼの気分で最終回まで楽しく見させていただきました。(たまに涙ぐみながら。笑)

 

以上、自主隔離7日目でした。次回に続きます。

Link(関連サイト)

にしたんクリニック」さんの公式サイト。↓

自宅で唾液PCR検査(自費)|にしたんクリニック|新型コロナウイルス
テレビCM放映中!にしたんクリニックの新型コロナウイルスPCR検査(自費)。自宅で唾液を採ってPCR検査キットを郵送する検査(来院不要/土日祝対応/陰性証明書の発行)。複数回のPCR検査チケットで1回分のPCR検査費用が安い。唾液受取後24時間以内にメールで結果通知(全国対応)。クイックPCR検査で受領後最短3時間~当...

Wikipediaの「福田パン」ページ。↓
(公式サイトが見当たらず)

福田パン - Wikipedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました