まるでエッシャーのだまし絵。【東京駅の喫煙所案内あれこれ】

まるでエッシャーのだまし絵。【東京駅の喫煙所案内あれこれ】
  • 東京駅八重洲口側は、東海道新幹線JR系高速バスの利用者だけでなく、近隣の企業通勤者にもおなじみのエリアかと思います。
  • 私もつい先日、訪れる機会があったので、事前に駅周辺(改札外)の喫煙所をリサーチしてみましたが(喫煙者なもので…)、ネット上の公式案内があまりにも分かりにくく辟易してしまいました。(←「禁煙すりゃいいじゃん」というツッコミはこの際置いときます)

スポンサーリンク

When(訪問・利用・購入時期)

  • 2019年8月某日。夜間。

Where(所在地)

  • 東京駅はこの辺。
    • ちなみに、新幹線ホーム上の喫煙ルームを除き、駅構内は完全禁煙です。(今回は改札外で、かつ少しでも涼を得るべく駅近の室内喫煙所を探してみました)

Who(同行者の動きなど)

  • 私1人。(友人知人・同僚の中でも喫煙者はずいぶんと減りました)

Why(訪問・利用・購入目的&期待値)

  • 長距離移動する前に、心置きなく最後の一服を味わいたい。
    • そのために、ここまで情報収集する熱意や努力を、別のところで活かせていたら、もっと出世していたかも。w

What(やったこと・体験したこと)

  • ネットでひたすら検索。
    • 当記事後半には、現地踏査の写真もあり。(←タバコを吸いに寄っただけですが)

How Much(消費コスト)

  • コストゼロ。

Photo(記録写真)

  • まずはストレートに「東京駅の喫煙所」で検索。
  • その結果、東京駅の施設・交通アクセス案内、ショップ・レストラン情報、観光ガイドなどの総合サイト「TOKYO INFO」内の「東京駅の喫煙所」(←そのままドンピシャのタイトル)という専用ページがヒット。
    • 「TOKYO INFO」は、東京駅を中心とした商業デベロッパー「株式会社鉄道会館」が運営。JR東日本の100%子会社
  • 表示されたフロアマップの一部を抜粋したのが以下。
八重洲地下中央口を出て、右に折れてしばらく地下通路を歩った左側(東京駅一番街の中の東京ラーメンストリートの近く)にあるようです。(青矢印部分)
っつうか、東京駅改札外には、丸の内地下北口の喫煙所を含め、2カ所だけのようです。これが世の趨勢。
  • 上のフロアマップでは喫煙所周辺の情報が漠然としているので、改めて「東京駅一番街」のサイトでも確認してみることに。
    • 東京駅一番街は、JR東海の100%子会社東京ステーション開発株式会社」が運営。
  • で、出てきたフロアマップを抜粋したのがこちら。
さっきのフロアマップとは上下の向きが逆になっていますが、東京駅一番街の中の「東京ラーメンストリート」と「東京おかしランド」の中間にあることが分かりました。(青矢印部分)
隣にはコインロッカーもあり。
  • 天下の東京駅八重洲口(につながる施設)で、喫煙所がここしかないことがにわかに信じられず、もう一度さっきの「TOKYO INFO」に戻り、今度は汎用的な「東京駅構内図」から探してみることに。
  • で、構内図を抜粋すると、こんな感じ。
またもや上下の向きが逆転していて混乱しますが、東京駅一番街の喫煙所(青矢印)の他にもう一カ所、GRAN ROOFという別の商業施設の中にも喫煙所赤矢印)が見つかりました。(なぜさっきの「東京駅の喫煙所」に表示させていないのか?)
  • いま見た構内図では、GRAN ROOF内のどの辺に喫煙所があるのか漠然としています。
    • というか、東京駅一番街(東京おかしランドとか東京ラーメンストリート)とGRAN ROOFを分断するかのような斜線の引かれた“グレーゾーン”があって、青矢印の喫煙所からどう進むと赤矢印の喫煙所に行けるのかもよく分からない構内図になっています。(JR東日本系列とJR東海系列で“施設間の確執”があるとか?)
  • そこで今度は「GRAN ROOF」そのもののフロアマップを見てみます。(実はこれもTOKYO INFOさんのサイト内にあります。同一サイト内なのですから、もう少し統一を図っていただけたら…)
    • GRAN ROOFフロアマップの掲載ページはこちら
    • 最新のフロアマップPDFはこちら
  • 抜粋したのが以下。
上下の向きがまたまた逆転しているのは、さすがに慣れっこになりました。
で、L字に折れ曲がった通路の角に、GRAN ROOFの喫煙所赤矢印)があることが分かりました。
ただ、こっちはこっちで、さっきまで見てきた「東京駅一番街の喫煙所(青丸あたり)」が表示されていません。なんだかなぁ…。
  • 最後に、本家のJR東日本による「東京駅の構内図」から抜粋した画像もご紹介しましょう。
青丸付近の「東京駅一番街の喫煙所」も、赤丸付近の「GRAN ROOFの喫煙所」も、なんとどちらも表示されていません。JR東日本さんの「“改札外は関知せず”意識」あるいは「嫌煙思想」は、想像以上に強固なようです。恐ろしや。
  • せっかくなので、利用ついでに撮影した現地踏査写真もご紹介します。
  • まずは東京駅一番街の喫煙所から。
入口。
構造的に、この地下通路まで地上の熱気をさえぎるものがないため、喫煙所の中はなかなかの暑さです。
喫煙所の内部。5人も入れば満員なるような狭さ。平日の昼間とか、順番待ちの行列とかできてるんじゃないでしょうか。
空き缶の放置対策でしょうか、灰皿のある面が傾斜していますが…
ペットボトルなら傾斜にも耐えられるようです。
  • 続いて、GRAN ROOF地下1階の喫煙所です。
地下通路の突き当たり(右に曲がる角)にあります。すぐ近くにはトイレもあって便利。
ここの地下通路は、東京駅一番街より涼しくて快適です。
喫煙所内からL字に折れる地下通路を撮影。
東京駅一番街からここに来るのに多少迷いました。その分、むしろ穴場と言えるかも。
構造的に考えると、この壁の向こう側(裏側)に、東京駅一番街の喫煙所があるはずです。
でもこっちのほうがはるかに広く、冷房も効いていて快適
20人ぐらいは入れそう。
  • おまけとして、東海道新幹線が乗り入れているJR東海さんの「東京駅構内図」も抜粋してみました。
新幹線ホーム上とおぼしき喫煙所は表示されていますが、東京駅一番街(青丸あたり?)もGRAN ROOF(赤丸あたり?)も、改札外の喫煙所については完全スルーです。

Good(イケてる点)

  • 世界的な健康志向禁煙推進ムーブメントに呼応し、社会的責任を果たそうとするJRさん。立派です。(←ほとんど嫌味)

Not Good(イケてない点)

  • ただでさえ数もスペースもどんどん限られてきている喫煙所を、フロアマップや構内図に載せない冷遇ぶり。
  • 載せていても位置関係が分かりにくい“やっつけ仕事感”。
  • 各社・各施設におけるフロアマップ・構内図の不統一
    • せめて、「どっちの方角をマップの上に置くか」ぐらいは揃えていただけないものでしょうか。
  • JR東日本グループとJR東海グループ間に垣間見える縄張り意識(というかタテ割り意識というか…)。
  • TOKYO INFOさんのサイト、なにげに重い…。(今日現在)

Conclusion(まとめ)

  • ということで、東京駅の八重洲口近辺(改札外)で一服したくなった方には、GRAN ROOF地下1階の喫煙所を全力でおススメします。

Link(関連サイト)

  • 東京都受動喫煙防止条例のサイト。
東京都受動喫煙防止条例
受動喫煙によって、肺がん等の疾患のリスクが高まることが明らかとなっています。
  • 東京生活.comさんの「迷宮東京駅を攻略」ページ。
迷宮東京駅を攻略|東京駅構内図 - 東京生活.com
東京駅で乗り換え。迷わない方法は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました