生まれて初めて遭遇した多摩川の夕焼け空。

生まれて初めて遭遇した多摩川の夕焼け空。
  • 仕事の関係で、週2〜3日ぐらいの頻度で神奈川県川崎市に通い始めて1ヶ月が経ちました。

  • 先日、仕事が終わって帰路に着いたら、夕焼けがあまりにきれいだったので、東京都と神奈川県の都県境になっている多摩川の土手に寄ってから帰ることにしました。

スポンサーリンク

場所はこの辺。

東京都・大田区側(左岸側)の、こちらのお寺の横を走っている土手の上から見た景色です。川崎駅かいわいからだと、結構歩きます。(季節がら、汗だくになりました)

ちなみに、ストリートビューだとこんな景色です。

私の見た夕焼け空。

で、この日の景色はこんな感じでした。↓

生まれて初めて遭遇した多摩川の夕焼け空。
ビューティフル。左端に見える鉄塔は、アール・エフ・ラジオ日本さんの送信アンテナだそうです。

こちらは、右側にパンした写真。↓

青と赤と黒が支配する風景。

で、左側にパンしてみたのがこちら。↓

「この世の終わりか?」のような美しさ。

ついでに、パノラマ撮影したやつも。↓

画素数減らしすぎたかも。。 雰囲気だけ感じていただければ。

いやはや、こんなにグレートな夕暮れに遭遇したのは、何年ぶりでしょうか。しばらく汗だくになりながら見とれてました。w

 

ちなみに、こちらは第一京浜(国道15号)の六郷橋からみた多摩川です。↓

で、私が遭遇したのがこちら。本格的な夕暮れ前で、これはこれで味があります。↓

神奈川と東京の都県境と共に。

以上、川崎(というか多摩川)の夕焼け空でした。

Link(関連サイト)

  • 国土交通省 水管理・国土保全局さんの「多摩川」紹介ページ。↓
日本の川 - 関東 - 多摩川 - 国土交通省水管理・国土保全局
  • 朝日・夕陽の放送局」さんの「夕陽百選」紹介ページ。↓
日本の夕陽百選
朝日百選、夕陽百選、夕陽の見える宿・ホテル、レストランなどを紹介。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました