イベント・鑑賞

スポンサーリンク
今年もブルーノート東京で矢野顕子トリオを聴けた。 イベント・鑑賞

今年もブルーノート東京で矢野顕子トリオを聴けた。

今年の夏も、矢野顕子さんのブルーノート東京公演を聴くことができました。ありがたや。 公演名は昨年と変わらず「AKIKO YANO TRIO featuring WILL LEE & CHRIS PARKER」ですが、毎年、新しい何かを必ずや...
NHK-FM「リサイタル・パッシオ」の公開収録に行ってきた。 イベント・鑑賞

NHK-FM「リサイタル・パッシオ」の公開収録に行ってきた。

「NHKのFMラジオ番組の公開収録に応募したら当選した。1枚で2名入場できるので、一緒にどう?」という仕事仲間からのお誘いを受け、NHKホールで「リサイタル・パッシオ」という番組の公開収録を見てきました。 NHKホールといえば、近年は矢野顕...
映画『モリコーネ 映画が恋した音楽家』を見てきた。 イベント・鑑賞

映画『モリコーネ 映画が恋した音楽家』を見てきた。

映画音楽の超巨匠で、2020年に亡くなったエンニオ・モリコーネさん。 彼の生前の密着取材をふんだんに織り込みながら、2021年に完成したドキュメンタリー映画『モリコーネ 映画が恋した音楽家』が日本でも公開されたので、1月中旬に鑑賞してきまし...
矢野が帰ってきたNHKホール。【矢野顕子さとがえるコンサート2022】 イベント・鑑賞

矢野が帰ってきたNHKホール。【矢野顕子さとがえるコンサート2022】

今年も矢野顕子さんの年末恒例ライブ「さとがえるコンサート」に行って来ました。(2022年12月11日) 終演後、渋谷駅前のとんてき屋さん(既に閉店)でごはんを食べながら友人たちと感想を語り合ったのが2019年。 矢野さんもオーディエンスも、...
東京都美術館の「展覧会 岡本太郎」が素晴らしかった。 イベント・鑑賞

東京都美術館の「展覧会 岡本太郎」が素晴らしかった。

東京・上野の東京国立博物館(平成館)で開かれている国宝展と総合文化展(常設展示)を見た翌日、同じ上野公園内にある東京都美術館の「展覧会 岡本太郎」に行ってきました。 岡本太郎好きとしては、むしろこちらの展覧会が主目的だったと言えます。国宝展...
東京国立博物館の国宝展を見てきた。 イベント・鑑賞

東京国立博物館の国宝展を見てきた。

今年、東京・上野の東京国立博物館が創立150年を迎えたそうです。 それを記念して、同館が所蔵する国宝89件の全てを(会期中に入れ替えながら)公開する「国宝 東京国立博物館のすべて」という特別展が始まりました。 大和田常務が半沢直樹さんに「お...
映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』の字幕版と吹替版を見てきた。 イベント・鑑賞

映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』の字幕版と吹替版を見てきた。

イギリスでテレビドラマシリーズの放送が始まったのは2010年。テレビ版全6シーズンの放送終了が2015年。劇場映画版(1作目)が公開されたのが欧米では2019年9月。日本公開は2020年1月。で、欧米では今年の4〜5月に公開され、日本でもよ...
手弾きシンセベースの魅力を再確認。【矢野顕子トリオ@ブルーノート東京】 イベント・鑑賞

手弾きシンセベースの魅力を再確認。【矢野顕子トリオ@ブルーノート東京】

8月10日の浜離宮朝日ホールでのライブの余韻から醒める間もなく、今度はブルーノート東京での演奏を聴きに行ってきました。題して「AKIKO YANO TRIO featuring WILL LEE & CHRIS PARKER」。 平たく言え...
低糖質ダイエットが不可能なライブ。【矢野顕子リサイタル2022 -ピアノ弾き語り-】 イベント・鑑賞

低糖質ダイエットが不可能なライブ。【矢野顕子リサイタル2022 -ピアノ弾き語り-】

ニューヨーク在住のミュージシャン・矢野顕子さんによる“夏の日本巡業”が佳境を迎えている今日この頃。私も「矢野顕子リサイタル2022 〜ピアノ弾き語り〜」と銘打ったライブに行ってみました。いやぁ、久々のソロライブ、良かったです。 場所はここ。...
映画『東京オリンピック2020 SIDE:B』を見てきた。 イベント・鑑賞

映画『東京オリンピック2020 SIDE:B』を見てきた。

1年延期されて2021年に開催された東京オリンピック2020。その公式映画「東京オリンピック2020」を見て来ました。この映画は“アスリート視点”で描かれた「SIDE:A」と、“大会を支える関係者の視点”で描かれた「SIDE:B」の2作品か...
スポンサーリンク