「セントレジス ・バリリゾート」のディナービュッフェ。【レストラン『Boneka』編】

「セントレジス ・バリリゾート」のディナービュッフェ。【レストラン『Boneka』編】
  • The St. Regis Bali Resort(セントレジス・バリリゾート)の続きです。
  • レストラン『Boneka(ボネカ)』での豪華朝食ビュッフェは既に紹介済みですが、ここはディナービュッフェもやっていて、1度だけ食べに行ったことがあるので軽くご紹介します。

スポンサーリンク

When(訪問・利用・購入時期)

  • 2014年の渡航時。

Where(所在地)

  • こちら。↓

Who(同行者の動きなど)

  • このシリーズの1回目をご参照ください。
    • ディナービュッフェは、朝食以上に豪華な料理が並びますので、なるべく複数の人間で出向き、多くの種類を少しずつシェアするのもいいと思います。

Why(訪問・利用・購入目的&期待値)

  • 空港到着が遅くなったため、「夕食は、チェックインしてすぐメシにありつけるホテル内のレストランにしよう → どうせなら朝食ビュッフェでしか利用したことのないボネカにしよう → 朝食ビュッフェとディナービュッフェを比べてみよう」ってなことになりました。

What(やったこと・体験したこと)

  • 翌朝も同じ場所で朝食ビュッフェを食うことを承知しつつも、「ディナービュッフェは宿泊料金には含まれてないから、しっかり食べて元を取ろう」と意気込んで入店。
  • 朝同様、セルフサーブコーナーから料理を持ってきたり、メニューからオーダーしたりしながら、しっかりいただく。
    • 確か、「朝食で食えるものはほぼすべてディナーでも食えて、さらにメニューが充実している」状態だったかと。
  • 当然、腹一杯。
    • 翌朝、朝食ビュッフェを食べに再訪したかどうかは覚えていませんが、おそらくかなり控えめな朝食になったはず。

How Much(消費コスト)

  • アルコール(別料金)を2杯ぐらいずつ飲んで、1人あたり1,012,500ルピア(税サービス込み。当時のレートで9,150円ほど)。
    • ちなみに、2019年9月現在の値段は1人あたり790,000ルピア。21%の税サービス料金を加えると955,900ルピア
    • アルコールなしでこのお値段ですから、若干値上がりしているのかも。
    • 別途、有料の「アラカルトメニュー」もあります。

Photo(記録写真)

  • 飛行機での移動疲れもあり、ロクな写真がありません。(よって、同行メンバーが撮影した写真も借りてます)
晩飯なので、まずはワインでほろ酔い気分に。
朝食以上に豪華な冷菜コーナー。
冷菜コーナー その2。
意味もなく、マカロニサラダをアップで。
冷菜コーナー その3。
シュリンプカクテルもあります。
ディナービュッフェならではのスイーツコーナー
ジュルル〜。
スイーツコーナー その2。
唯一撮影できた“温かい料理”の写真。
暗すぎて、何の料理か分からず。
フラッシュ撮影した写真も発見できましたが、相変わらず何の料理かは分からないままです。w

Good(イケてる点)

  • 当然ながら朝食ビュッフェより豪華。
  • 朝食にはあまり並べられないスイーツも充実。
    • 最近は朝食時でも、アイスクリームやケーキ類が少し並べられるようになってきましたが。
  • 夜なので、ムーディー。

Not Good(イケてない点)

  • 10時間もすれば、また同じ場所で朝から食いまくるわけで、正直「夕食 → 朝食」の連チャンはキツイかも。
    • 胃袋的にキツイだけでなく、せっかくの朝食ビュッフェの感動が毀損される気もします。
    • その意味では、他のホテルに宿泊しながらディナービュッフェだけを食べに来るのなら、全然ありです。

Conclusion(まとめ)

  • 日曜日にはブランチビュッフェもやってます。
  • なので、
    • 「セントレジス に泊まるなら、朝食ビュッフェで十分」
    • 「他ホテルから食べに来るなら、昼か夜」
  • みたいに使い分けるといいかと思います。

Link(関連サイト)

  • セントレジス ・バリリゾートの公式サイト。
セントレジス・バリリゾート
セントレジス・バリリゾートで宿泊のご予約を。我々のNusa Dua のホテルは息をのむような宿泊設備とあなただけの快適なご宿泊をご提供致します。
  • Boneka(ボネカ)』のページはこちら。
セントレジス・バリリゾート
Nusa Dua にある セントレジス・バリリゾート では様々なジャンルのお食事がお楽しみいただけます。ホテル滞在中は当ホテル自慢のレストランでおいしいお料理をご堪能ください。
  • Boneka(ボネカ)』のディナーメニュー(ただしアラカルト料理)はこちら。↓

https://www.marriott.co.jp/hotelwebsites/us/d/dpsxr/dpsxr_pdf/dpsxr-pdf-boneka-alacarte-minner-menu.pdf


コメント

タイトルとURLをコピーしました